レンタルを考えているお客様へお知らせ

※2017年度8月の釣果状況について(17/8/1 更新)

 

餌釣り(タカベのサビキ仕掛け)は透明度が上がると疑似餌が見破られやすくなり厳しい状況です。

 

ルアー釣りは型の良い魚は簡単に釣れない状況ですが、小型のカンパチは期待出来ます。

 

ルアーでは1日中投げ続けて数回チャンスがあるだけという状況の為、簡単には釣れない事をご理解したうえでレンタルをご検討ください。

 

現在の状況が気になる方はお電話、メール、Facebookのメッセージよりお気軽にお問い合わせください。

ルアー期待度            低 ★★☆☆☆ 高

水温が28℃近くと高い為、カンパチの活性がやや下がっております。

人間の世界で言うと30度を超えていて動きが鈍くなっている感じです。

サビキ釣り期待度   低 ★☆☆☆☆ 高

島の人がやらないぐらいなかなか釣れない状況が続いています。

※★が多いほど期待大 実際の釣果とは関係ありません

最新釣果・山ガイド状況FBページ


海況を知る(水温・透明度)(桟橋前基準)

17/8/14     23℃台    透明度・やや良

17/9/22     28℃      透明度・良

黒潮流路図

黒潮の中に入ると水温と水色が上がります。

御蔵島の水温が今何度あるのかが一目でわかります。

参考になるので是非ご覧ください。

但し、実際の水温と表示されている水温は違う場合があります。

※土・日・祝日は更新しませんので、右側の上から3番目「NOAA画像データベース」を参照してみて下さい。こちらは天候で左右され、天候が悪い日は見られません。

Windyty

風と波の予報に使っています。

時期によっては日々変わってしまうのであくまで2日後までを目安に見た方がよさそうです。